2019AW WOOL COAT

今年のコートは一味違います。2019AWシーズンはウールコートが本命大注目です。
今季注目のLIDNMウールコート2型の商品の特徴、オススメポイントをご紹介いたします。

究極のシルエットを追求したチェスターのリリースです。
クリーンなイメージのあるチェスターはIラインのシルエットを採用。ウェストも絞りすぎずに今季らしく膝下までストンと落ちた生地のドレープ感が特徴。
オーバーサイズトレンドの中、程よくドロップさせたショルダーラインがリラックス感を醸し出しています。

インスピレーション元であるヴィンテージのイギリス軍のオフィサーコート。
もともと軍の将校や士官用に誂えたコートで階級を表す華麗なステッチ、ロングシルエットでヴォリューム感をも備えたデザインが特徴。
こちらの男らしいミリタリーのコートをLIDNMではステッチワークや襟、ポケットディテールでクラシックさを残しつつも現代らしいミニマルなデザインに昇華した。

日本最大の毛織物産地・尾州地区(愛知県西部から岐阜県東部の周辺)で織られた、LIDNMオリジナル素材。
1/10のSuper110’s原料を使用し、微起毛を加工を施したなめらかな肌触りが高級感を演出します。
色味にもこだわり、ネイビーは深みのあるダークネイビーにすることで重みのある色味に仕上げています。またブラウンも、チャコールグレーと混ぜたような奥行きのある色味にすることでコートとして着やすいブラウンを実現しました。

Super110's BEAVER CHESTER COATㅤ
¥ 18,000 + TAX

ITEM PAGE

ヴィンテージのバーバリーのバルマカンコート(ステンカラーの正式名称)から着想を得た、ロング丈のAラインシルエットと独特な丸みのある袖のパターンが特徴。
またバルマカンコートの大きな一つの特徴でもある袖口のタブはあえて無くしミニマルなデザインに仕上げています。

WOOL90% NYLON10%
日本最大の毛織物産地・尾州地区(愛知県西部から岐阜県東部の周辺)で織られた、LIDNMオリジナル素材。
1/10のSuper110’s原料を使用し、微起毛を加工を施したなめらかな肌触りが高級感を演出します。

Super110's BEAVER BALMACAAN COATㅤ
¥ 23,000 + TAX

ITEM PAGE