“2020SUMMER PRE ORDERが遂にスタート!”

LIDNM ONLINE STOREでは3/28 22時より2020SUMMER PRE ORDERを開催します。
セットアップやトレンド感のあるボトムなど自信を持ってオススメする商品を多数ご用意しております。
今回はその中でも特に3つの商品をご紹介します。是非ご覧ください。

WOOL CHECK ZIP UP
¥ 9,900 - tax in

シンプルになりがちな春から夏にかけてのコーディネートの主役になるアイテム。 変形したラグランスリーブのパターンにすることで身体の動きに沿う立体的な設計に仕上げています。


1930年代アメリカのPULL OVER JACKETというワークジャケットをベースにしながらもフロントはZIP仕様にしました。
加えて袖もラグランスリーブにすることでストレスフリーで着用可能。


HALF SLEEVE ZIP UP

POLYESTER100%
ポリエステルながらにもウールのような見え感と肌触りが特徴の新感覚合繊素材です。ウール独特のメランジ感も精密に再現され、奥行きが感じられる素材です。
またポリエステルの特徴でもあるシワになりづらく、撥水性も兼ね備えた機能性も○

BUY NOW



WOOL CHECK HALF SLEEVE

WOOL50% POLYESTER50%
細番手の高品質原料のウールにポリエステルを混紡し、品質の良いウール独特のサラっとした肌触りを引き出しながらも、防シワ性の機能を兼ね備えたオリジナル素材です。
またタテ糸には2/86、ヨコ糸には1/56という番手の差をつけること綺麗なドレープが生まれるような生地の設計をしています。
今季のLIDNMはベージュやライトカーキ、そしてアクセントカラーとしてブルーを使用していますが、それらの色を使用したオリジナルのチェック柄です。


同素材のTAPERED ANKLE SLACKSとWOOL CHECK SLACKSと合わせることでトレンドのセットアップコーデが完成します。

【スラックス購入はこちら】

TAPERED ANKLE SLACKS

WOOL CHECK SLACKS

COTTON52% POLYESTER48%
生地の表側にはきめ細かさが特徴のCOTTON100%のコーマ糸を使用しました。
裏側のループには膨らみのあるポリエステル糸を使用することで、見た目のボリーム感に相反して軽やかな生地に仕上げました。
適度な保温性はありますが、これからの季節にピッタリの素材となっています。



シャツとしても着れて春の軽い羽織としてもいけるこちらのシャツはオススメです。シンプルなアイテムでカラーも合わせやすいので スタイリングもしやすくコーディネートの幅が広がります。


BUY NOW


DRAPE CHINO SLACKS
¥ 8,800 - tax in

今季のトレンドキーワードでもある「白ボトム」
LIDNMからはBAGGY WIDE TROUSERSに続き、チノパンを再定義した、ドレープ感が特徴の素材を用いたテーパードスラックスをリリース。 またホワイトだけではなく、今季らしい赤みの強いブラウンも展開。


シルエットは、2タックで腰周りにたっぷりとゆとりを入れ股上も深めに設定し、裾にかけてきつめの、テーパードをかけているので、ゆったりとしたテーパードパンツのシルエットになり、 オーバーサイズのトップスやショート丈のアイテムも合わせやすいボトムとなっております。


チノパンと言えば、コットンのツイル素材を使用しますが、同じツイル組織でありながらポリエステルの素材を使用することで、コットンでは出ない綺麗なドレープ感が生まれています。


世界的に有名な生地メーカー、小松マテーレの素材を使用。 ヨコ糸には中空糸(文字のごとく中が空洞の糸です)、タテ糸にはコットンのようなナチュラル感が特徴のタスラン糸を使用した、ツイル素材です。 厚みがありながらも、中空糸を使用しているため非常に軽いのが特徴です。またタンブラー加工を施すことで生地の表面に凹凸感が生まれポリエステルとは思えない天然素材のような風合いな のも大きな特徴です。