LIDNMコート地を生産する世界三大生地産地”尾州”

LIDNMの服作りを支える日本の工場を訪ね、生産背景を紹介していくファクトリーズシリーズ。
今回はウールコートの生地を生産している日本が誇る世界三大生地産地のひとつ、尾州地区を訪れました。

尾州地区とは

尾州地区とは愛知県の一宮市、稲沢市、津島市、江南市、名古屋市と岐阜県羽鳥市を中心とした日本最大の毛織物産地です。国内生産量の8割を占めており、イタリアのビエラ、イギリスのハダースフィールドと並び世界三大生地産地と称されるほど世界的に見ても知名度の高い生地生産地区です。
ウールのテキスタイルメーカーや 整理加工工場が並び、日本のブランドは勿論のこと、海外メゾンから発注を受ける企業も多数存在しています。


古き良き織機と職人の経験でしか生み出せない風合い

LIDNMの生地を担当する尾州の機屋工場内部へ入ると、そこには外界とは全く別世界が広がっていました。まず驚いたのは織機の凄まじい作業音。「ガシャン、ガシャン」とリズミカルに稼働する機械の轟音が鳴り響いていました。その大きな音に負けず劣らず、レピア織機の存在感も圧巻で、経糸(※織物の縦の方向に通っている糸)を送り続ける機械の動きにも迫力があります。このレピア織機がどのような機械であるかを解説いたします。



レピア織機

レピア織機とは数ある織機の1つでその大きな特徴といえば、レピアと呼ばれる細長い金属の棒が織機の左右端に設置してあり、左側のレピアでヨコ糸を掴み中央まで運び、右のレピアがその糸を受取り、右端まで持っていく作業を繰り返しながら糸を織り込んでいく点です。 高速で製織でき、織り幅も自由に決めることが出来ます。

こちらの工場で使われている織機自体の生産が現在は終了しています。機種としては古い織機となるのですがその分職人が長く使っていた機械になるため、職人との相性もバッチリでこの機械だからこそ良い生地が作れるのです。


職人による最終検品

織リ終わった生地は、職人の目で傷、汚れをチェックされ、長さ仕上げ 幅を入念にチェックして、納品されていきます。
生地が出来上がったらその次は生地の染色です。生地の染めの行程を行っている染色整理工場について見ていきます。



みづほ興業株式会社

機屋で作られたまっさらな原反に多彩な色や風合い・機能を加える工程”染色整理”。今回は染色整理業としておよそ70年の歴史を持つ、みづほ興業を訪れました。

みづほ興業は愛知県一宮市にて、昭和二十六年の創業以来、ウールを中心に、合繊やニットなどの染色整理加工を手がけてきた、伝統ある企業です。長年染色整理業に携わってきた職人が多くまさにプロフェッショナル集団とも言える企業です。今回染色整理工場でどのように生地が生まれるのか見学させて頂きました。

1.洗絨

みづほ興業では製繊等の前行程で付着した油、汚れを石鹸ソーダ灰等で洗い落とし、手触り(風合い)をよくしていきます。



2.連続煮絨

こちらの行程では、生地の毛並みを毛織物を平滑(※平らでなめらかであること)にセットしてシワを伸ばしていきます。



3.縮絨

ウール生地は圧力と熱によって収縮してしまいます。これをフェルト収縮といい、この行程ではその特徴を生かし風合いを出します。 機械の中で熱を加え、揉み込み毛羽立ちを出していきます。この行程は5から10分ほど行います。



4.サーキュラー染色

高圧液流で白生地を染色します。こちらの機械は12反(およそ600mほど)まで染色が可能となっています。

5.腰付け

様々な樹脂を混ぜ合わせ、布地の柔らかさを調整していきます。



6.乾燥

上記1~5の行程で染色した布を乾燥します。約140度の熱風で乾燥します。


7.起毛

織物の表面を毛羽立たせてウールの温かみを出すこの行程。
機械に取り付けてあるローラーをよく見ると無数の針が付けてあり、この針で布の毛羽を出していきます。


8.剪毛

起毛で毛羽の出すぎた余分をカットする行程。 刃のついたローラーが丁寧に生地の余分な毛羽をカットしていきます。



9.圧絨

織物の組織をローラーで強く押し熱を当てることで毛羽(けば)を伏せて艷を出ます。

10.仕上げ


蒸絨など生地に蒸気を当ててツヤを出す行程を経て、最後に傷やムラがないか熟練の職人の目でチェックをしていきます。




この様な行程を踏み尾州のウール生産されていきます。職人の技術・伝統様々な要素があり出来上がったこの上質なウール生地。 LIDNMのウールコートで使用されております。是非ご覧ください。



尾州の生地を使用したSuper110's BEAVER CHESTER COAT

SHOP NOW


尾州の生地を使用したSuper110's BEAVER OVER COAT

SHOP NOW


尾州の生地を使用したGUN CLUB SHORT BLOUSON

SHOP NOW


TOP PAGE